新着一覧はこちら

女性労働者向けビラ設置に行ってきました Part17

見出し

 女性労働者の中には、マタハラやセクハラを受けるなど職場で問題を抱えて悩んでいる人たちが多くいます。  

 そこで、1人でも多くの方がビラを手にできるよう、労働者・社会的弱者が出入りする施設に女性労働者向けビラを継続的に設置する取り組みを進めています。

●北大阪Bブロック●

◇訪問日:2017年3月28日◇    

 ★高槻総合センター男女参画センター★   
・久しぶりの訪問で対応者は2名の女性でした。
こちらからからは、女性労働者が働きやすい職場になるように、情報として必要なビラだと説明しました。
今回はセクハラ・パワハラビラの設置をお願いしました。
設置場所限りがあると言われましたが、受け取ってもらえました。
以前に作成し、設置依頼していた三つ折りのビラ(セクハラ・パワハラ)は設置されていました。


 ★高槻市役所(人権男女参画課)★   
・対応者は女性。女性労働者が働きやすい職場になるように、情報として必要なビラだと説明しました。
主旨は理解していただけましたが、検討して許可がでたら設置すると言われました。許可が出ない場合、今後の参考にしたいので理由を教えてほしいと申し出ましが理由は答えられないとのことです。
今後は設置できない場合は理由を聞き、理由をこたえられないと言われた際の対応も検討する必要があると感じました。

写真


 
 ★茨木市男女共生センターローズWAM★
・久しぶりの訪問でしたので、あらためてビラの説明をしました。
この施設ではビラ設置依頼をする際、必要事項を専用の申し込みに記入します。
今回は母性保護と新しいセクハラ・パワハラビラをの設置をお願いしてきました。

 ★吹田男女参画センター(デュオ)★≪新規≫
・初めての訪問。対応は女性でした。
社会問題になっているセクハラ・パワハラの話をして、ビラ設置の依頼をしました。

 ★吹田市役所(男女参画室)★≪新規≫
・初めての訪問。
女性労働者が働きやすい職場になるように、情報として必要なビラだと説明しました。
主旨は理解していただけましたが、検討して許可がでたら設置すると言われました。

 ★摂津市役所(人権男女共同参画課)★
・担当者が不在のため、話ができなかった。次の機会に要請する予定。

 ★クレオ大阪北・私立男女参画センター★
・調べた住所の所在地に行ってみると、スポーツセンターでした。
あとで調べたら、男性の悩みを聞く電話相談窓口でした。


 ※ 今回は設置場所の新規開拓ができました。ただ、市役所へ設置依頼をしに行った際に多くみられる対応は「許可が出たら設置する」言う言葉です。許可が出なかった場合、なぜ許可が出ないのかを知りたいと思うのですが、理由は答えられないと言われます。今後は、なぜ理由を教えてもらえないのかも含めて確認してみようと思います。


 



写真3



沖縄問題 

生コン政策関連

がんばる シングルマザー &ファザー 応援!!

家族クラブ あさがお

青年女性部 (生コン支部の部会)

ここで解決 ホットライン 女性相談員がいます 相談無料 秘密厳守

文化部通信   (生コン支部の部会)

連帯ユニオン提供 遊・わーく・ウィークリー

radikoで聴く

赤信号 労働問題 Q&A 知って得する職場のトラブル解決法