新着一覧はこちら

= 関生ヒューマンスポット<湖東ブロック> =

 ★組合に加入して会社に行くことが毎日楽しく!★  

 T分会のOです。今はアウト社を含め6工場しか稼働していませんが、私が生コン会社に勤めた頃の湖東地域は、生コン会社が多くありました。  

 私が、就職したK社には小型車が7~8台とボンネットの大型ミキサー車が1台、ダンプが2台あって、土木関係の仕事も行っていました。仕事がないときには土木作業、草むしりなど雑用までさせられていました。  

 しかも社長はワンマンで、気に入った人間には賃金を多く払うなど、労働者間で格差がありました。私は、社長に「もう少し給料を上げてもらえないか」と話したところ、「これ以上は無理、他にいいとこあれば、いってくれても構わない」との返事。  

 私は、これ以上話しても無理だと思い、同僚に組合の話をしたところ、「一緒にやろう」と言ってくれました。  

 そして1992年2月5日に2名で公然化。その後7名までに仲間が増えました。

 組合加入後は、会社と対等に話ができるようになり、私は「組合にはこんなに力があるのだ」と改めて知りました。それからは、会社に行くのが毎日楽しくなり、要求も毎年勝ち取り、生活も安定してきました。  

 その後、湖東地域の政策で、輸送部門会社が発足して共同輸送体制を確立。しかし、長引く不況により多くの会社が倒産し、T社も閉鎖に追い込まれました。  

 それでも、雇用は引き継がれ、今でも日々雇用労働者として働き続けられているのは、連帯の一員でいたからだと思います。これからも頑張っていきますのでよろしくお願いします。

    【 くさり11月号より 】

沖縄問題 

生コン政策関連

がんばる シングルマザー &ファザー 応援!!

家族クラブ あさがお

青年女性部 (生コン支部の部会)

ここで解決 ホットライン 女性相談員がいます 相談無料 秘密厳守

文化部通信   (生コン支部の部会)

連帯ユニオン提供 遊・わーく・ウィークリー

radikoで聴く

赤信号 労働問題 Q&A 知って得する職場のトラブル解決法